3Play 440 - トップ機能

統合型モバイルスポーツプロダクション

小さなフットプリントと手頃な価格でシングルソリューションでスポーツプロダクションー津プログラムをプロデュースできます4カメラISOレコーディング、140時間のHDストレージと再生、初期状態のスローモーション、マルチカメラリプレイ・スイッチング、メディアパブリッシング、ハイライト作成、カメラカラーのコレクションその他による複数システムの作業を行う3Play 440のシングル2Uラックマウントソリューションを使用すれば、中ないし小規模のスポーツプロダクションのために、装置のラックの費用を累積させることなくバンやブースを準備することができます。


内蔵型ライブショー

ミニマリストの社内セットアップであっても不可欠のエンドツーエンドのゲームプロダクションを実行し、目を見張るようなファン体験をボードへフィードできます。専用スイッチャーがなくても、最小数のクルーが3Play 440を使用してゲームを、ライブとリプレイ両方のセグメントで最大4つのカメラへ切り替え、内部および外部ソースを再生クリップ、エフェクト、オーバーレイおよびトランジションへ追加し、フィールドを横断してまたはネットワーク経由からタイトルおよびスコアボードフィードを付属させ、またはハイライトをソーシャルメディアネットワークへ送ることができますすべてがリアルタイムで可能です。


マルチアングルのスイッチング

内蔵のマルチビューモニタリングおよびすべてのライブビデオソースとキャプチャしたコンテンツチャンネルの切り替えを使用して、すべてのアクションをお客様と視聴者の真ん前に保持します。プレビューして、UIまたはコントローラのいずれかから同時にすべてのアングル間で切り替えます。ただカットするだけでは駄目です。カスタムのアニメートされたトランジションおよび3Dワーピングビデオエフェクトを使用して、理想的な瞬間のベストショットを見せて観衆を熱狂させましょう。そんな種類のライブ編集は他のどこでもできません。


ISOカメラキャプチャ

より多くのアングルをキャプチャすれば、どんなサイズのゲームも大きく見え、ドラマに別の次元を追加します。すべては3Play 440によって自動的に録画され、お客様のアセットからさらに多くのプログラミングをキャプチャ、保護、再目的化および作成することができます。迅速なターンアラウンドでネイティブHD解像度の高品質QuickTimeのポストプロダクションへ引き継ぐためにすぐに利用できます。


内蔵カラーマッチング

アウトドアのゲームはモバイルクルーの仕事の一部です。専用のカラーコレクションのステーション用の予算は違います。3Play 440の高度Pro Ampツールボックスは、すべてのソース全体のカラー較正を自動化し、一貫性だけでなくアルゴリズムで計算された精度を提供することで、スクリーンで観察している誰にも実際的に見えないような天候ですべての照明を変更またはシフトすることができます。


自動化およびコントロール

プロダクションの精巧さは、追加されたクルーや複雑化による苦労を増やさずに、一層素晴らしい進化を遂げます。一人のオペレータが複雑なまたは頻繁に実行されるアクションとシーケンス用のマクロを一回クリックするだけでプロセスを合理化できます。クルーには初めてであれ高い専門性を持つ者であれ、複数のオペレータはある種のタスクのコントロールをボタンプッシュ型MIDIデバイスへブレイクアウトできます。互換性のあるスイッチャーを備えたトラックおよび会場は、Advanced Media Protocol (AMP)を使用してリモートでクリップとプレイリストのアクションをコントロールできます。


プレーのレビュー

審判員が視覚的検証を必要とする場合(またはリーグの規則で必要な場合)で、落ち着かないファン達が休止の間にエンタテインメントを求めているなら、3Play 440はその両方を提供できる装置です。ゲームクロックのオーバーレイはカメラとタイマーの同期したソースを表示します。複数アングルの同時再生により、サイドバイサイドまたはピクチャ・イン・ピクチャの視覚的比較ができるので、様々な疑問はそのままにしながら試合の緊張感を引き出すことができます。


ショーを停止するモーションコントロール

小規模のプロダクションでもまだ最大限の視聴者の参加が必要です。スポーツファンにとってはきびきびとしてクリアなスローモーションでドラマチックなプレイを見ること以上に面白いものはありません。3Play 440はお客様の既存の標準HDおよびSDカメラを使用し、画期的な超高解像のアルゴリズムへフィードし、後方と前方につきほとんど静止から倍速までのTバーとジョグホイールのコントロールを追加します。


ソーシャルスポーツ

お客様の基地をオンラインコミュニティへ成長させると同時により多くの露出を獲得しましょう。Facebook、TwitterおよびYouTubeなどのソーシャルネットワークへワンタッチで直接パブリッシングすることにより、独自のブランド化されたコンテンツ、つまりハイライトクリップ、すべてのリプレイアングルの静止画を持つことができます。急速に広めて、ゲーム日のオンラインの会話で優位に立つポテンシャルになります。


直感的なクリップアクセス

終始キャプチャされたすべてのプレイの最大4つまでのアングルがあるので、リプレイオペレータはオンザフライでたくさんの選択が可能になります。3Play 440のファーストクリップのコンテキストを意識したテキストフィールドを使用して、余計なキーストロークを最大30%まで削減し、クランチの時間を節約できます。クリップのリネーム、検索または移動のいずれをしていても、ファーストクリップはタイプ中のものを使用して、独自のクリップアシスタントを持つなどのように、何をすべきか自動的に決定します。


ブランドの拡張

ミッドティアのプロダクションは、より優れたプログラムが稼ぐことのできる露出、プロモーションおよび商業上のチャンスで敗北する余裕がありません。ですから小規模のプロデューサーは同じ痛みを感じているのです。ですが、制約のある予算では多くのグラフィックワークステーションを追加することは必ずしも叶いません。3Play 440は、アルファチャンネルと内蔵オーディオによるリアルタイムのクロストランジション、3Dビデオワーピングおよび画像トランスフォーメーションのようなパッケージ、ハイライトおよびスポンサーのセグメントのために影響力の大きいデザインエレメントを組み込み、ご自身で作成するためのソフトウェアも付属させます。


印象的なビジュアル

If four-camera replay will take your games to the next level, overlays will multiply the visual possibilities with whatever your creativity can supply, but without the multiple creative workstations normally required. Any video, graphic, animation, effect, replay, or camera feed stored in the system - or any live source brought in over the network, like telestration, titles, or motion graphics - can be keyed over in full motion, and positioned, scaled, and cropped to create the highest-impact compositions and get more sponsor attention and professional exposure for your sport.


ハイライトのライブ編集

In-game highlights editing takes the hottest plays and gets them ready for fans’ appetites while they’re still fresh. With audio, speed control, custom 3D effects and transitions. Yes, you can build them with your own brand elements, yourself - and a music bed for even more of a post-production touch. Your athletes, fans, and big plays all get the star treatment they deserve long before the final buzzer rings.


どこででも統合できる

バンから会場またはサイドラインからブースまでどのように移動するのであれ、3Play 440はその空間に適応します。スコアボードフィード、MAMシステムおよび他のデバイスへリンクできます。ルータは4つ以上の野心的なイベントを超えてカメラカウントを拡張できます、と同時にSDKがより多くの外部アプリケーションとより少ない回避方法でワークフローを開きます。接続された環境では、NewTek TriCasterは3Play 440を検出し、接続を意識した構成を自動的に実行し、プレイリストの義務を共有し、コマンドの共有されたバッチを実行し、またプレイバックシーケンスを自動化します。これにより最小のスペースでも指数関数的に大きなショーが実現します。

    <div style="clear: both;">&nbsp;</div> <hr /> <h2>Visit <a href="/3play-features-in-depth/">3Play In-Depth</a> to see the complete list of features integrated into each 3Play model.</h2>
x
Chat with a Sales Specialist