お客様が待望されていたグラフィックス界のブレークスルーがここに登場しました。

NewTek LiveGraphicsはリアルタイムのモーショングラフィックスへの全く新しいアプローチであり、お客様がAdobe® Photoshop® CCおよびAdobe® After Effects® CCでアセットを作成し—次いでお使いのNewTek IPシリーズまたはTriCaster® TC1システムによって最大4K UHDまでの解像度でインポート、カスタマイズおよび出力することができます。

リアルタイムのモーショングラフィックスを最大10チャンネルまで同時に。
ライブのアニメートされ、全面的にカスタマイズ可能で即座に利用できます。
レンダリング時間はなし。ミドルウェア不要。

NEWTEKプレミアムアクセス

更に詳しい情報を請求
  • 最大毎秒60フレームで4K UHDの解像度でリアルタイムのモーショングラフィックスが最大同時に10チャンネル可能。
  • レイヤー、テキスト編集、フォントスタイルその他に全面的に対応してAdobe® Photoshop® CCのファイルを直接インポートできます
  • レイヤースタイル、モーション、エクスプレッション、テキストその他のリアルタイムのレンダリングが可能なAdobe® After Effects® CCのアニメーションへの総合的な対応。
  • スコアボード、データベース、Webページ、ソーシャルメディア、XMLファイルその他からのライブコンテンツに対応するリアルタイムのデータ統合
  • LivePanel、ハードウェアコントロールパネル、タッチスクリーンのインタラクション、マクロ、自動化システムその他を含む多様なコントロールワークフロー
  • ドラッグアンドドロップのプリセットエフェクトを使用した高速で簡単なPSDのアニメーションを可能にするAdobe® After Effects® CC用のLiveGraphics Creatorプラグイン
  • 独立系のイントロ、ループおよびアウトロに加えて完璧なプレゼンテーションのためのプリセット状態間のシームレスなスマートトランジション
  • 複雑なモーション、オフセット操作およびダイナミックなエフェクトのために全面的に構成可能なアニメーション速度、遅延およびレイヤーの連結を備えた豊富なプリセットライブラリー
  • 簡単なカスタマイズ、ライブアプリケーションおよびテンプレートのエクスポートのためアセット単位で最大16までのデータプリセットおよびエフェクト状態が利用できます
  • ブロードキャストニュース、スポーツカバレージ、コーポレートビデオ、ライブイベントその他のために付属する100超のカスタマイズ可能なプロダクション即応のテンプレート

強力なツールの併用。

Adobe® After Effects® CC用のイノベーティブなプラグインとワークフローおよびNewTek IPシリーズとTriCaster® TC1用の専用ソフトウェアを導入することでLiveGraphicsを使えば誰にでも目を見張るリアルタイムのモーショングラフィックスを制作できます。レイヤードPSDファイルをシステムに直接インポートするまたそれを編集することから迅速かつ簡単にライブプロダクションのためにカスタムアニメーションを作成およびエクスポートすることまで、信じられないほど高度なグラフィックスがいかに楽々とオーサリングして作動させることができるか驚かれることでしょう。

制作を簡素化して加速します。

Adobe® After Effects® CC用のLiveGraphics Creatorプラグインを使えば初心者も熟練のユーザーもすばらしいモーショングラフィックスを今だかつてないくらい迅速かつ簡単にオーサリングできます。使い易いプリセットで独立系モーションエフェクトを適用することから自動キーフレーミングで複雑なオフセットアニメーションを構成する、またフルモーションのプレビューで作品の進捗をチェックすることに至るまでLiveGraphics Creatorを使えば誰でもスクリーンを賑わすリアルタイムのグラフィックスをプロデュースし、それをNewTek IPシリーズまたはTriCaster® TC1のライブプロダクションシステムへ即座にエクスポートできるようになります。


セットアップと構成を合理化します。

LiveGraphics CreatorプラグインからエクスポートされたLiveGraphicsのアセットをお使いのNewTekライブプロダクションシステムに読み込み、希望通りにレイヤーを表示・非表示できるレイヤープリセットシステムを使用してカスタマイズし、またニーズに合うように最大16までの異なるマクロ対応の状態で個別のテンプレートを保存することができます。あるプリセット状態から別の状態へ切り替えるとスマートトランジションは自動的にアクティブになり、スムーズでシームレスなライブプレゼンテーションが確実に作成されます。

ライブで編集しデータへリンクします。

LiveGraphicsのテンプレートが読み込まれれば、統合型のエディタまたは16個のデータプリセットの一つでプレースホルダーのテキストと画像をアップデートしてください。スポーツや他の高速ペースの用途向けにDatalinkを使用してテキストと画像のフィールドをライブデータへリンクさせることもできます。Google Chrome用のDatalink拡張機能を使えば高価なパーサーなしでWebからテキストと画像をグラブすることができます。グラフィックスは放送直前までいつもライブかつ編集可能なままになり、何も再レンダリングせずにオンザフライで変更することが極めて簡単にできます。

プレゼンテーションとコンテンツを管理します。

リアルタムにレンダリングされ最大4Kp60 UHDの解像度で配信できるライブのアニメートされた全面的にカスタマイズ可能なグラフィックスに同時に最大16チャンネルまで対応できる機能でNewTekのライブプロダクションを機能強化するLiveGraphicsこそが、お客様のコンテンツとプレゼンテーションを今までにないレベルへ引き上げます。グラフィックスをレイヤーレベルまで自動的に下げる機能を追加し、コンパニオンコントロールパネルやLivePanelなどのユーザーインターフェイスからトリガーでき、クリエイティブなビジョンを実現するチャンスは本当に無限にあります。

NewTekプレミアムアクセス

期間限定ー毎月$99(米ドル)

近々発売になります

NewTekプレミアムアクセスについて

NewTekプレミアムを使用してNewTekライブプロダクションシステム用のプレミアムソフトウェア、機能性およびコンテンツに独占的にアクセスできる権利を取得してください。ビデオとオーディオから接続性やコントロールに至るまで、NewTekプレミアムアクセスでは現代のソフトウェア駆動ライブプロダクションには欠かすことのできないツールと機能性のパッケージを会員の方々に提示させていただきます。

NewTek LiveGraphicsの互換性

  • NewTek IPシリーズのビデオミックス・エンジンおよびTriCaster® TC1に対応
  • Microsoft® Windows®用Adobe® Creative Cloud®アプリケーションの最新バージョンに対応します
*Adobe® Creative Cloud®のメンバーシップが必要です。最小システム要件が適用されます。
x
Chat with a Sales Specialist