Online demos now available. Free, no strings attached. Sign up Today!

完全なプロダクション

素晴らしいプロダクションを創作するために必要なすべてを確保する目的とコミットメントでエンジニアリングおよび製造されたNewTekライブプロダクションシステムは、現代的なワークフローのための最も総合的なセットのツールと機能を提供し、すべてのビデオソリューションへの投資の価値を最大にします。

世界中で最も総合的なビデオプロダクションと評価される理由。

ここで説明される特徴および機能はTriCaster® TC1およびNewTek IPシリーズ Video Mix Engineの機能性を指すものであり、通知なく変更する場合があります。それらおよび他のNewTekライブプロダクションシステムについての特徴と機能の詳細は、ここにある個別の製品ユーザーガイドを参照してください。

What’s New in Live Production Systems

* Exclusive to NewTek IP Series

4K

4K UHD I/O

すべての外部入力上の毎秒最大60フレームまでの2160pビデオおよび4K UHDプロダクション用の一次ミックス出力にネイティブ対応しています。

4K UHDワークフロー

ファイルのプレイバック、グラフィックスおよびミックスエフェクトを含むスイッチング、ストリーミング、レコーディングおよび配信のための全能力の4K UHDビデオワークフローに対応しています。

オーディオ

7バンドのイコライザー

好み通りにサウンドを形成し、各オーディオ入力と出力用の7つの個別の周波数の音調範囲を構成します。

AES67

Support for the AES67 networking protocol via compatible WDM audio drivers for interfacing with compatible audio devices over IP. * Requires third-party virtual sound card license (sold separately)

オーディオのディレイ

すべてのオーディオ入力について構成可能なオーディオディレイ設定により、入力オーディオとビデオソース間の外部同期の問題を相殺します。

オーディオフォロービデオ(AFV)

ビデオソースが選択された時希望のソースが自動的に選択されて対応サウンドを出力できるように、オーディオソース(または複数ソース)を関連付けられたビデオソース(または複数)へ取り付けます。

オーディオのルーティング

独立的にオーディオ入力チャンネルをすべてのオーディオミキサーバスへルーティングして、出力とレコーディング用にカスタマイズされたサウンドの組み合わせをプロデュースできます。

コンプレッサー/リミッター

しきい値、比率、攻撃、解除および取得を含む複数のパラメーターを各オーディオ入力と出力用に構成し、サウンドを向上させ、ひずみ、クリッピングおよび過度のばらつきを防止します。

Dante Audio Networking

Integrated support for the Dante networking protocol from Audinate® for interfacing with compatible audio devices over IP. * Requires Dante Virtual Soundcard license from Audinate (sold separately)

ヘッドフォン

ヘッドフォン用の個別のステレオ出力ジャックと独立のボリューム制御を使用して、プロダクションのオーディオを自分だけで傾聴します。

レベル制御

すべてのオーディオソースのすべてのチャンネルんついて独立した制御でサウンドを微調整します。

メディアファイルのオーディオレベル

メディアプレーヤーに追加されたすべてのファイルへプリセットレベルを割り当てることでノンネイティブのクリップとサウンドのファイル用にオーディオレベルを構成する時間を節約できます。

ミックスアンドマッチ・オーディオ接続

高品質のオーディオを入力また出力するため、マイクロフォン、ミキサーおよびサウンドシステムを含む、対応のデジタル、アナログおよびネットワークのオーディオデバイスの組み合わせを使用できます。

マルチチャンネルのオーディオミキサー

内蔵オーディオミキサーとプロ専用品質のオーディオツールを使用して、内部および外部サウンドソースそれに加えて出力信号用のオーディオレベルと設定を構成および管理します。

Multiviewer Volume SlidersNEW

Optionally manage audio levels from the viewports of the multiviewer, with volume control sliders built into the on-screen VU meters.

ノイズゲート

低レベルサウンドを排除するためにオーディオミキサーのノイズゲート設定を使用してより高い精度でオーディオ信号を管理します。

パン

豊富でレイヤー化したサウンド体験を作り出し、オーディオソースチャンネルにあるサウンドをオーディオミックスのステレオチャンネル間で移動させ、チャンネル間で均等に分割したり、サウンドの全部もしくは一部を特定チャンネルへ割り当てることができます。

レコーディングのオプション

各レコーディングチャンネル用の独立したオーディオ構成により、各ビデオレコーディングに付随するサウンドを選択します。

ソロ

すべての他のオーディオソースから分離したポストフェーダーサウンドを傾聴するために個別のオーディオソースを分離して聴取します。

Talk Back

内蔵のトークバック機能でヘッドセット経由により、接続されたリスナーとひそかにコミュニケートできます。

トークオーバー

すべての他のオーディオソースのボリュームを20dB分減らし、選択したオーディオソース(一般的にはマイクロフォン)がすべての他のサウンドを超えて聞こえるようにします。

USB

互換性のあるWDMオーディオドライバ経由でプロフェッショナル用USBオーディオ機器に対応します。

VUメータリング

オーディオミキサーに内蔵の構成可能なVUメーターディスプレイおよび各マルチビューアのビューポート用のオプションのVUメーターオーバーレイを使用してオーディオレベルを監視して調整できます。

コンフィギュレーション

アルファマット

ダウンストリーム機器を使用してコンポジットするためのアルファマット・ソースとして二次出力を構成します。

Buffer ControlsNEW

Manage buffer configuration quickly and easily with an icon-based control scheme comprised of individual, interactive buttons for configuration, asset management, title editing, and unloading.

自動カラー

可変照明の条件とカメラ設定の主要因となるビデオ入力間で自動カラーマッチングをオプションで有効にします。

クリップのサムネイル

一目で識別および整理できるようにDDRおよびメディアブラウザーの各メディアファイル用のサムネイル画像をオプションでカスタマイズします。

Configuration Menu Grouping and NestingNEW

Access and manage the configurable elements of any input source more efficiently, with tab-based grouping of related functions and the ability to expand or collapse menus as needed.

縁をクロップする

ビデオソースについての最上部、最下部、左側、右側のマージンを個別に定義し、画像から望ましくないまたは不要な部分をクロッピングします。

カスタム・ラベリング

お客様の名前付けの慣例とワークフローの好みに適合するようにカスタマイズされたラベルをビデオ入力、メディアプレーヤーファイル、バッファ、オーディオソースおよびプリセットへ割り当てます。

フィル+アルファ

コンポジットのビデオ画像を作成し、1つまたは複数ペアの入力を組み合わせ、また一つのビデオ入力をペアリングしたソース用のアルファチャンネルとして構成します。

入力グループ分け

ソース列をまとめてカラーコード付きグループに連結させマルチチャンネルスイッチャーの操作を同期させて合理化します。

Intelligent Configuration PanelsNEW

Save time during setup with context-sensitive configuration panels that include all applicable controls, automatically store designated settings, and dynamically update as you cycle through different input and source types.

レイヤーの管理

統合型レイヤー優先度システムおよびフルタイム/フルモーションのコンフィデンスモニターを使用してリアルタイムにスイッチャーBKGD、DSKおよびKEYレイヤービデオソースを識別、監視および管理します。

MEM

包括的なプリセットシステムにより、希望の設定、プレイリスト、制御状態その他を構成および保管します。

NDI Group Manager

ネットワーク上のNDIビデオソースへのアクセスを管理し、ワークフローを編成してセキュアにします。

ポジショナー

フレーム内部のビデオレイヤーとオーバーレイを移動してサイズ決めし、希望のポジショニングを実現し、またコンポジション用にスケーリングします。

プリセット

複数のプリセットスロットを使用して最も頻用されるセットアップとコンテンツで、M/E、LiveSetショット、メディアのプレイリスト、トランジションその他を構成します。

Proc Amp(プロセッシングアンプ)コントロール

輝度、コントラスト、色相および彩度を含む色の特性とレベルを各入力ソースについて個別に調整します。

ローテーション

独立的に構成可能なX軸、Y軸およびZ軸のローテーション設定によってコンポジットのレイヤーとオーバーレイの外観をカスタマイズします。

セッション

ビデオ規格と解像度、入力と出力の構成、スイッチャーとメディアプレーヤーのセットアップその他を含むプロダクション用フレームワークとアセットを構成および保管します。

セッション・テンプレート

再利用できるテンプレートにあるユーザーの基本設定でのセッションをセットアップして保管し、プロダクションのカスタムな構成にすぐに取りかかってください。

ホワイトバランス

手動および自動のホワイトバランス制御でビデオの正確な色特性を確保します。

コントロール

自動再生

メディアのプレイバックを有効にして自動的に開始と停止を行い、現在のアイテムのプレイバックが終了すればプレイリストの次のアイテムへ前進するようにします。

COMP Panel ControlNEW

Access, assign, and apply COMP presets directly from the configuration panel of any M/E bus.

コントロールパネル

ユーザーインターフェイスへマッピングするコンパニオンハードウェアのコントロールパネルに関する操作へ実際的なアプローチを行います。

ホットスポット

オンスクリーンのエリアをインタラクティブなマクロコントロールに変え、タレントやオブジェクトのライブな動作が自動化されたオペレーションシーケンスを始動できるようにします。

MIDI

数千の互換性のあるMIDIデバイスのいずれかをオプションで接続することでマクロ制御を拡張し、またサウンド、照明およびエフェクトのような他のMIDI対応のライブプロダクション要素とビデオ操作に統合します。

Playlist Panel ControlNEW

Access the active playlist and control panel for any media player directly from the configuration panel.

Touchscreen SupportNEW

Optionally connect a compatible touchscreen display to interact with the user interface and perform live production functions using simple, familiar touch gestures.

ユーザーインターフェイス

専用ソフトウェアのユーザーインターフェイスおよび付属のUSBマウスとキーボードを使用して、ポイント・アンド・クリックで簡単に操作します。

Webインターフェイス

リソースにアクセスし、システム特有のWebベースのインターフェイスを使用して同一ネットワーク上の対応する機器のブラウザーからライブ操作の要素を管理します。

データ

Data PresetsNEW

Store frequently used text and images as easily accessible presets to accelerate graphics production and live titling workflows.

内部と外部ソースからのリアルタイムのデータをグラフィックステンプレートのタイトル、コメント、ファイル名および他のフィールドへマッピングします。

DataLink機能拡張をネットワーク化されたコンピューターのGoogle Chromeブラウザーへ追加し、ネットワーク経由でWebからテキストまたは画像をお客様のシステムへ送信しタイトルとグラフィックスに使用します。

CSV、XMLまたはASCIIファイルにあるスプレッドシートのRAWデータを変形して、リアルタイムで編集および更新することのできるプロダクション即応のタイトルページにします。

メタデータ

コメントをソース、クリップおよび画像に付けて、DataLink操作のための内部データソースとして提供します。

統合

3G/HD/SD-SDI

3G、HDおよびSDビデオフォーマットに対応する業界標準のSDI入力と出力の接続性。

Camera Settings and ControlNEW

Manage settings for connected cameras as supported, to include focus, iris, and white balance, plus access and operate PTZ controls for applicable sources, directly from the configuration panel.

Device WebpageNEW

Access the discrete device webpage served by any applicable input source (such as the NewTek NDI® PTZ Camera) directly from its input configuration panel.

ゲンロック

外部の基準信号を使用してプロダクション環境の他の機器とタイミングを同期させます。

ミックスアンドマッチ・ビデオ入力

入力毎の構成を使用して対応する接続タイプ、解像度、フレームレートおよびアスペクト比のビデオカメラまたはデバイスを接続します。

ミックスアンドマッチ・ビデオ出力

対応する信号と接続タイプの組み合わせ用に複数のビデオ出力を構成します。

PTZ

RS232、RS422およびIPを含むシリアルとネットワークのプロトコルによるロボット式Pan-Tilt-Zoomカメラの入力に対応しています。

PTZカメラコントロール

ポジションのプリセット、速度制御およびプレビュー画像を使用して、カメラの方向付け、ズーム、フォーカスおよび絞りを含むユーザーインターフェイスから直接ロボット式Pan-Tilt-Zoomカメラを操作することができます。

PTZ CapacityNEW

Enjoy the capacity and flexibility to assign a different PTZ camera to any and every external source available on your system, including up to 16 simultaneous on TriCaster TC1 and 44 simultaneous on the NewTek IP Series Video Mix Engine.

ラックマウント筐体

業界標準のラックマウント筐体がプロ専用のプロダクション環境、セットアップまたはワークフローに統合されます。

ルータ対応

互換性のあるアップストリームのビデオルーターに接続される時、ユーザーインターフェイスから直接ルーターソース間で選択して切り替えます。

Skype TX

スタジオグレードのSkype TXソフトウェア統合により、世界のどこにいるどんな遠隔のゲストとでもライブのSkype®ビデオ通話を実施することができます。

ストレージ

対応するストレージ方法を使用してお客様のプロダクション用に数時間分のビデオ、画像、グラフィックスその他をインポート、録画および保管します。

IP

Multi-Engine Workflow*NEW

Quickly and seamlessly switch over the NewTek IP Series 4-Stripe Control Panel or 2-Stripe Control to operate another Video Mix Engine on the network as part of a multi-engine workflow. *Exclusive to NewTek IP Series

ネイティブIP処理

入力から出力までのすべての信号のネイティブ解像度を維持するおよびベースバンドビデオとの間の変換のニーズをなくすネイティブのソフトウェアドリブン処理を備えたトゥルーIPスイッチング。

NDI®

統合型ネットワークデバイスインターフェイス(NDI)テクノロジーを使用してネットワーク経由で互換性のあるプロダクションシステム、デバイスおよびアプリケーションとの間でビデオ、オーディオおよびデータ・オーバーIPを送受信します。

マクロの自動化

マクロの自動化

単一操作を起動することで、お気に入りの設定、頻度の高い操作および複雑なオペレーションシーケンスを記録、保管および自動化できます。

マクロの起動

マウスのクリック、キーボードのショートカット、コントロールパネルのボタン、MIDIボタン、GPIトリガー、ホットスポットのやりとりまたは他の互換性のある制御方法によって手動でマクロを起動します。

マクロエディタ

マクロシーケンスでの操作、タイミングおよび段階の順序を編集し、段階を挿入または削除し、さらにカット、コピーおよびペーストのコマンドでマクロデータを簡単に変更することができます。

スナップショット

マクロシーケンス全体を単一の段階まで減らし、マクロトリガーを構成して特殊な速度設定に関連付けられたマクロシーケンスの終了結果へスナップします。

変更マクロを記述する

オーディオ、メディアのプレイバック、タリーおよび特定のスイッチャー操作を含む内部のイベントと状態の変更に従って自動的に起動されるようにマクロを構成します。

モニタリング

Adaptive MonitoringNEW

Maximize your screen usage with smart workspaces that automatically adjust the size and layout of multiviewer windows according to your user interface configuration and the available space on your display.

マルチビューア

ユーザーインターフェイスのディスプレイに組み込まれたビューポートと同時に外部入力、内部ソースおよび出力からの複数のビデオ信号をモニターし、またオプションとしてモニタリングを追加的な専用マルチビューアディスプレイへ延長します。

NDIテストパターン

ネットワーク経由でNDIビデオソースからの基準信号を受信して、正確な色特性と適切なサウンドレベルを確保します。

NDIビデオモニター

システム上の、また互換性のあるラップトップやワークステーション上の専用ウィンドウからネットワーク経由で任意の場所にある個別のNDIビデオソースをモニターします。

プロダクションクロック

システムクロックを表示させ、ローカルのタイムコードを生成して表示し、またプロダクションの時間を正確に測定するためカウントダウンを含むビデオプログラム用の開始と終了時間を設定します。

タリーインジケーター

選択されたソースまたはプレビューとプログラム列で選択されたコンポジションに付属するソースを異なるビジュアルインジケーターとして簡単に識別します。

ビューポートの構成

ビデオ信号を選択すること、およびチェッカーボード、セーフエリア、センタークロス、ホットスポット、VUメータその他を搭載するためにオプションのオーバーレイを適用することを含め、各マルチビューアのビューポートを個別にカスタマイズします。

ビジュアル・インジケーター

様々なオンスクリーンのビジュアルインジケーターからのリアルタイムのフィードバックを取得して、プロダクションアクティビティの状態を簡単に評価することができます。

作業スペース

様々なレイアウトのプリセットを使用して、ビデオ信号の希望のタイプ、数量および配列を表示するためにマルチビューアを構成します。

マルチメディア

アニメーションバッファ

複数のビデオループ、モーショングラフィックスおよびアニメーションを専用スロットへ読み込み、即時リコールとプレイバックができるようにします。

バッファ

即時にリコールして表示できるように複数の画像、グラフィックスおよびタイトルを専用メモリスロットへ読み込みます。

グラブ

リアルタイムのエクスポートおよびポストプロダクションに使用するためビデオプログラムからフル解像度の静止画をグラブします。

グラフィックス

写真、画像および実質的にすべてのファイル形式のフルスクリーンと部分的スクリーンのグラフィックスを、個別にまたはプレイリスト形式で保管および表示します。

ライブのタイトル編集

ライブプロダクションが進行している間に、リアルタイムにタイトルテキストを編集および更新して新たなタイトルを作成するか現在のタイトルを改訂します。

プレイリスト

単純なドラッグアンドドロップの整理、オプションの自動再生設定および複数のプリセットによりメディアプレーヤーをストーリーボードスタイルのプレイリストへ読み込みシーケンスします。

プレイリストエフェクト

プレイリストのアイテム間でのカスタムのトランジションを追加し、クリップ単位のプレイバック速度設定でリアルタイム、スローモーションおよびファーストモーションを組み合わせます。

サウンド

オーディオトラック、ミュージックベッドおよびサウンドエフェクトを含むサウンドファイルを個別にまたはプレイリスト形式で読み込み再生します。

Sports Title TemplatesNEW

Choose from a variety of live title templates designed to enhance sports productions, including scoreboard graphics with integrated DataLink fields for input of real-time scoring and game clock data.

Title ExportNEW

Open any title template, edit to preference, then export the completed asset as a new file available for immediate production use, sharing, or adding to your content library.

タイトル

様々なスタイルと色がそろった付属の数百のテンプレートから選択する、自分のデザインを作る、あるいはカスタマイズしたCG要素からインポートすることによって、タイトルをライブビデオへ適用します。

トランスポート・コントロール

使い慣れた単純な一連のコントロールを使用して「再生」、「停止」、「前」および「次」を含むプレイバックとプレイリストの機能を管理します。

トリムとスクラブ

開始と終了のポイントを調整してメディアプレーヤーのアイテムの持続時間を変更し、再生位置をファイルの希望のポイントへ変更して特定のフレームにキュー出しします。

ビデオサーバー

短編と長編のビデオクリップ、モーショングラフィックスおよび実質的にすべてのファイル形式のパッケージを個別にまたはプレイリスト形式で保管および再生します。

ウォッチ・フォルダー

グラフィックス、タイトルおよび画像を含むバッファーコンテンツをリアルタイムに編集し、互換性のあるワークステーションからネットワーク経由でアップデートします。

オペレーション

自動検出する

解像度の自動検出および最多のセッション形式のSDIカメラ用フレームレートに関するセットアップ時間を減らします。

自動メディア検索

ドライブ設定がシステム上で変更された時またはセッションのバックアップが回復された時でも、プロダクションセッションのためにメディアを見つけてリストアする時間を、自動メディア検索を使用して節約してください。

バックアップとリストア

包括的なシステムリストア機能を使用してシステムを工場出荷時の状態に戻すか、またはバックアップ用の外部ドライブ上にシステムドライブの起動可能なクローンを作成することによって、システムを予見できないハードウェアとソフトウェアの障害から保護します。

フレームの同期

内部フレームシンクロナイザーをすべてのソースに対して有効にし、信号タイミングの懸念を排除しながら広範なビデオソースを処理します。

マルチティアのフェイルセーフ

最小限の破壊を起こすエラー条件をモニターおよび解決する複数の冗長なフェイルセーフ機構により、予期せぬ環境でもプロダクションが作業を継続できるように保証します。

Notifications Activity CenterNEW

Keep close tabs on system activity, including file imports, routine notifications, and error messages, and perform select related functions with a convenient in-session panel.

Notifications CounterNEW

Easily determine the presence and number of new system notifications with a convenient counter badge for the dashboard icon.

Notifications PriorityNEW

Readily identify the urgency of system notifications and level of action required with a color-coded priority system for the dashboard icon.

冗長電源

3RUシステムハードウェア構成が付属する冗長で取り外し可能な電源を利用してシステムを保護します。

解像度

4K UHD、3G、HDおよびSDの選択を含む、任意の対応するインターレース方式のまたはプログレッシブスキャンの解像度とフレームレートでセッションを立ち上げます。

信号処理

ネイティブ解像度で処理されるビデオと画像との端末相互間の信号品質を維持します。アップコンバージョンもダウンコンバージョンも不要です。

タリーコネクタ

外部タリーライトまたは類似機器を接続して、タレントとクルーがプログラム列に現在選択されているビデオカメラや機器を確認できるようにします。

アンドゥ/リドゥ

便利なアンドゥとリドゥコマンドで以前のスイッチャー状態へ戻して、最近の操作の効果を削除します。

USB 3.0

高速ファイル転送および外部キャプチャ・ワークフロー用にUSB 3.0のストレージメディアを利用します。

ビデオ規格

すべての一般的なNTSCとPALビデオ規格に包括的に対応させて世界中の任意の場所でビデオをプロデュースします。

ウェーブフォームおよびベクトルスコープ

内蔵のウェーブフォームとベクトルスコープディスプレイを使用してブロードキャストのコンプライアンスおよび視聴品質に適合するようにビデオ信号を較正して監視します。

出力

M/E出力

シミュレーション、サブミキシング、アーカイブまたは分配の目的のため、一つまたは複数のM/Eバスからビデオミックスを出力します。

NDIミックス出力

NDIによるネットワークへ最大4つまでのビデオミックス出力を供給し、ネットワークに接続された他のNDI対応機器が入力または配信用に信号を使用できるようにします。

NDIソース出力

お客様のスタジオ、施設またはパイプライン経由で他のNDI対応機器を使用するために、選択したローカルのビデオソースをNDIとネットワークへの出力に変換します。

プログラムのクリーンな出力

シミュレーション、アーカイブまたは分配目的のグラフィックスとオーバーレイが無い一次ビデオミックスのクリーンなバージョンを出力します。

プログラム出力

ライブカメラをスイッチし、保管メディアを再生し、オーバーレイその他を適用し、次にコンポジット結果を一次ビデオミックスとして出力します。

同時HD/SD出力

構成可能な出力解像度と同時に標準および高解像度の両方のビデオで出力します。

SDI/IP同時出力

SDIとIPビデオの同時配信用に構成可能なビデオミックス出力を使用してローカルとネットワークデスティネーションへ同時にビデオを出力します。

ストリーム出力

構成可能なオーディオとビデオソースを使用してプロダクションからWebへライブストリーミングビデオを出力します。

プレプロダクションとポストプロダクション

Animation Store Creator

付属のAnimation Store Creatorアプリケーションを使用して自分のロゴとグラフィックスからのアルファチャンネルと内蔵オーディオでカスタムのフルカラーのトランジションおよびアニメ化エフェクトを生成します。

LiveText

内蔵の文字生成アプリケーション、LiveTextを使用してプロダクション用にカスタムのタイトルテンプレートおよびグラフィックスを作成します。

バーチャルセット・エディタ

ライブ・バーチャルセットのテンプレートをカスタマイズするこのオプションのソフトウェアを購入してインストールし、好みのデザインアプリケーションを使用して作成された自分のバーチャルスタジオをインポートするか、またはパノラマ画像を360度の仮想環境へ変形します。

パブリッシング

自動キュー

共有用に設計されたメディアをオプションで有効にしてアップロードし、自動的にパブリッシュ用デスティネーションへエクスポートできるようにします。

ファイルのエクスポート

ローカルまたはリモートの協業用にプロダクションからメディアをライブエクスポートし、FTPサイトへ配信するか、あるいはローカルまたはネットワークサーバーを含む外部ストレージロケーションへコピーします。

ソーシャルメディアのエクスポート

Facebook、Imgur、LinkedIn、Twitter、Vimeo、YouTubeその他を含む人気のソーシャルメディアのアカウントへログインしてシステムから直接メディアをパブリッシュします。

トリム

コンテンツ用に持続時間を変更および編集する予定のビデオクリップ用の新たなインとアウトのポイントを設定します。

レコーディング

プレイリストへ追加する

キャプチャしたコンテンツのインスタントでショー中のターンアラウンドを有効にして、録画したクリップを即座にプレイバックするためにDDRプレイリストへオプションで追加します。

アクティブなレコーディングをエクスポートする

アップロード用のアクティブなレコーディングを指定し、ソーシャルメディア、FTPまたはストレージロケーションへエクスポートします。

External RecordersNEW

Optionally capture up to 8 external NDI® sources over the network to local storage media as H.264 media files.

H.264のレコーディング

複数の選択可能なプロファイルを含む、分配目的のマルチチャンネルH.264のレコーディング。

M/E録画

一つまたは複数のM/Eバスをキャプチャソースとしてオプションで指定し、特殊なサブミックスを録画するかまたはお客様のビデオプログラムのカットを入れ替えます。

マルチチャンネルのISOレコーディング

統合型IsoCorderテクノロジーを同時に使用して複数チャンネルのビデオを内部、外部または共有したストレージへ録画します。

プログラム録画

プログラム全体をフル解像度のビデオファイルへ録画して、アップロード、アーカイブまたは配信します。

QuickTime®によるレコーディング

タイムコード付きで高品質、マルチプラットフォーム、アプリケーションフレンドリーなQuickTimeファイル形式へフル解像度ISOレコーディングを行い、アーカイブに使用します。

ソースの録画

キャプチャがプロダクションからRAW撮影場面を取得できるように一つまたは複数の個別のビデオソースをオプションで指定します。

タイムシフティング

アクティブなレコーディングを後日プレイバックするためDDRへ追加することによってライブプロダクションまたはビデオフィードのブロードキャストを遅延させます。

リプレイ

External Replay ClipsNEW

Optionally add real-time video clips captured from external NDI® sources to DDRs for playback and replay.

リプレイ

イントロとアウトロのトランジション、クリップ速度と持続時間、アングル選択および自動再生アクションを含むオンスクリーン制御および他のリプレイ要素を使用して、ハイライトをキャプチャしてリプレイします。

リプレイのショートカット

即時プレイパックおよびショートカットコマンドでのパブリッシング用の基本的なハイライトクリップを作成します。

リプレイコントローラー

オプションのTimeWarpリプレイコントローラーを使用して専用の単一チャンネルのキャプチャ、クリップマーキングおよびプレイバック制御を追加します。

ストリーミング

デュアルチャンネルのライブストリーミング

複数のプリセットオプションとカスタムのプロファイル設定を含め、好みの接続タイプ、解像度およびストリーミングプロバイダーに対応する2つの内蔵ストリーミングエンコーダーを使用してWebへのライブストリーミングビデオを構成し立ち上げます。

ストリームファイルのアーカイブ

お客様のライブストリームをアーカイブ用Web対応ビデオファイルまたはオンデマンド視聴用アップロードとして自動的かつ個別にキャプチャします。

ストリーミングのプリセット

Facebook Live、Microsoft® Azure®、Periscope、Twitch、Ustream、YouTube Liveその他を含む多数のデフォルトのストリーミングプロバイダープリセットから任意のものを使用するか、または自分のカスタム接続を構成してプリセットとして指定します。

ウェブブラウザ

統合型Webブラウザーを使用してお客様のライブビデオストリームを接続、テスト、プレビューおよびモニターします。

スイッチング

Express ModeNEW

Collapse the default panes of the user interface in favor of single-stripe switcher, expanded multiviewer, and streamlined workflow supporting automatic transitions, intuitive DSK delegation and application, and enhanced touchscreen operation.

ミックス/エフェクト・バス

複数のミックス/エフェクト(M/E)バスでプロダクションスイッチャーまたは出力へ直接配信するためにビデオのサブミックスをスイッチする、マルチソースのコンポジションを作成する、高度なビデオエフェクトをプロデュースする、およびライブバーチャルセットを構成するなどを行います。

ミックス/エフェクトの再入力

ミックスエフェクトをカスケードし、利用できるソースとしてのすべての他のM/Eバスを含むすべてのM/Eバスで素晴らしいレイヤー化したコンポジションをプロデュースします。

オーバーレイ

ダウンストリームキー(DSK)およびアップストリームキー(KEY)を使用して、タイトル、グラフィクス、アニメーションおよびピクチャ・イン・ピクチャビデオをビデオプログラム、ライブカメラ上のレイヤリング要素および他のビデオソースへ適用します。

プロダクション・スイッチャー

複数のライブカメラとビデオフィードを、ビデオクリップ、静止画、グラフィックスおよびアニメーション、それに加えてビデオオーバーIP、レイヤー化したコンポジションおよびライブ・バーチャルセットを含む保管されたメディアとミックスします。

プログラム/プレビューのワークフロー

好みのトランジションを使用してカメラアングルと他のビデオソースの間でシーケンスおよび切り替えし、またライブ放送を実行する前に次のショットのコンポジションをセットアップして確認します。

PREVIZ

個別バス上のサンドボックススタイルの制御を使用してスイッチャーまたはM/E用に設定を構成してプレビューし、次にコピーアンドペーストの簡単な要領で複数のバスにわたってライブ撮りするかまたは適用します。

Source SwitchingNEW

Optionally select and switch between live sources by clicking or tapping on the viewport of the desired source in the multiviewer, rather than pressing switcher buttons.

総合ソリューション

互換性のあるNewTek製品

既存のワークフローへ追加するかまたは全く新たに一つ作成して、NewTekのライブプロダクション周辺に一連のシームレスに互換性のあるソフトウェアドリブンのプロダクションソリューションを構築します。

ディベロッパーネットワーク

NewTekのSDKプログラムによりNewTekライブプロダクションで自らの製品を統合した会社と開発者の増加する候補からパートナーソリューションをお客様のライブプロダクションに起用します。

プロフェッショナルのサービス

NewTekのビデオプロダクション技術およびワークフローについての専門知識を活用して、お客様の装備、ワークフローの設計、システムエンジニアリングおよび自動化プログラム、さらにプロダクション開発、プロジェクト調整、オンサイトのトレーニングおよび補佐その他の支援に当たらせます。

ProTek

専門家のアシスト、製品の交換、最優先年中無休アクセスおよび迅速応答を含む機器のニーズの全エリアについて特別の補償を取得します。 米大陸のみで制限付きで使用可能です。

SDKプログラム

プロダクションニーズに役立つNewTekライブプロダクションと統合して拡大するアプリケーションと製品を構築するために必要なツールにアクセスします。

サポート

無料電話サポート、デモおよびライブチャットにより熟練の高度な技術を持つ専門家チームからアシストを受けるか、または製品知識やトラブルシューティングのためにオンラインのFAQと知識ベースを活用します。

アップデート、アップグレードおよび下取り

無料のシステムアップデートをダウンロードする、オプションのアドオンと特別ソフトウェアで新たに追加するかまたは現在の機能をアップグレードする、また既存のハードウェアを下取りに出す際に新型モデルへのクレジットを受け取る、などを行います。

ビデオトレーニング

プロダクションをより簡素化および効率化することのできる有益なヒント、コツ、その他を含むオンラインのトレーニングビデオを使用して基礎的また上級の操作について学習します。

バーチャルセット

拡張現実のエフェクト

機能拡張した動作用のParallax設定を含め、LiveSetのズームとパン動作で追跡する拡張現実のエフェクトを使用してバーチャルセットのシーンにもう一つの次元を追加します。

ホログラフのライブバーチャルセット

任意の現実世界のロケーションからカスタムのライブバーチャルセットを作成し、スマートフォン、DSLRまたはポイントアンドシュートカメラからのパノラマ画像を、オプションのバーチャルセット・エディタで写真のようにリアルな仮想環境へ変換します。

ライブ・バーチャルセット

任意のロケーションをシミュレートしたスタジオ環境へ変形し、一連の付属のライブバーチャルセットから選択する、既成の最高品質のセットを購入するまたはオプションのバーチャルセット・エディタで自分のセットデザインをインポートする、などを行います。

LiveSetテクノロジー

複数のセットロケーションとカメラアングル、リアルタイム反射、反射鏡的ハイライトおよびオプションのアニメ化レンズフレアを使用してライブビデオを高度な仮想環境へコンポジットします。

バーチャルカメラ

手動および自動化されたバーチャルカメラ制御および構成可能なショットプリセットを使用してライブバーチャルセット内部でカメラのオペレーターを使用する時のような効果をシミュレートします。

ビジュアル

アルファチャンネル

統合型LiveMatteテクノロジーを使用して、コンポジットまたはオーバーレイ用の内蔵アルファチャンネルを備えたソース、あるいはリアルタイムの重要なビデオや画像を利用します。

アニメートされたトランジション

一連の付属するアニメーションストアのトランジションから選択するか、カスタムのトランジションエフェクトを作成することで、サウンドエフェクトでのフルカラーのアニメ化オーバーレイの中へブランド化、ロゴおよび他のビジュアルを埋め込みます。

ボーダーエフェクト

ビデオのレイヤーへボーダーと影を追加することによってオンスクリーン要素を作成およびカスタマイズします。

ボックスエフェクト

一連の付属のボックスエフェクトを使用して、スクリーンを同時に共有している2つ以上のビデオソースに創造的にフレームを付けます。

フルモーションのコンポジションエンジン

詳細な構成、ポジショニング、キーフレーミングおよびエフェクトを使用して高度なコンポジションおよびDVEスタイルのモーションシーケンスを作成および保管します。

LiveMatte ProNEW

Composite multiple video signals, enable green-screen and matte effects, or configure live virtual sets with pristine quality, using the most advanced version of NewTek’s powerful real-time chromakeying technology to date.

Photoshopブレンド

標準のAdobe® Photoshop®ブレンディングモードをM/Eレイヤー間に適用し、高度なコンポジットおよびクリエイティブなエフェクトを作成します。

リアルタイムモーショントラッキング

トラッキングスケール、アスペクト比、ポジションおよびローテーションに対応させて、キーイングされたビジュアルをマッピングしオンカメラ要素の動作を辿ります。

レンダリングエンジン

画像のサンプリング、ダウンスケーリングおよびワーピング用に最適化されたビデオ処理を使用して元の状態の画像品質の良いところを利用します。

トランジション

複数のエフェクトチャンネルおよび数百の業界標準のワイプ、ディゾルブ、トラジェクトリーその他を使用してお客様のビデオミックス、サブミックスおよびオーバーレイにトランジションを適用します。

ワーピングエフェクト

リアルタイムのクロスダイナミクス、3Dワーピングおよびトランスフォーメーションのような高度なビデオエフェクトを使用してアニメ化トランジションを生成します。

ワークフロー

ファイルフォーマットの相互運用性

リアルタイムの性能を最適化するオプションのトランスコーディングを使用してビデオ、画像、グラフィックスおよびオーディオを含む広範囲の保管されたメディアファイル形式をネイティブかつ互換的に処理します。

メディアブラウザ

使い慣れたブラウザーのインターフェイスを使用してメディア、トランジション、エフェクトおよびライブバーチャルセットをアクセス可能なストレージロケーションから検索して選択します。

メディアのエクスポート

プリセットのファイル形式およびアセット毎に構成可能なデスティネーションを使用して、プロダクションからメディアファイルを、バッチエクスポートも含め、簡単に変換してエクスポートします。

メディアのインポート

タイプに従って自動的に分類された、またプロダクションでの使用のための適切なロケーションへ割り当てられたファイルを使用して、バッチインポートを含め、メディアアセットを簡単にインポートし、オプションでコード変換します。

NDI Connect

NDIによるネットワーク経由で、互換性のあるワークステーションに接続されたキャプチャカード、オーディオカード、ウェブカメラその他を含むビデオソースへアクセスします。

NDI IsoCorder

レコーディング能力を段階的に増やして拡張し、互換性のあるワークステーションを使用してネットワーク経由でNDIビデオソースをキャプチャします。

NDIスキャンコンバーター

NDIによるネットワーク上のすべての場所にあるラップトップとワークステーションからのスクリーンを共有し、個別のウィンドウ、アプリケーション、ウェブカメラまたはスクリーン全体がライブのフル解像度のビデオソースとして使用できるようにします。

NDI VLCプラグイン

NDIによるネットワーク経由でホストコンピューター上で実行されているVLCメディアプレーヤーから入力を受信し、切り替え可能なビデオソースとして使用します。

リアルタイムのプロダクションエンジン

高度なパフォーマンスシステムアーキテクチャを使用して、複数の個別のコンポーネントが組み合わされた機能を単一のオールインワンの統合型プロダクションプラットフォームで同時に実行します。

タイムコード

複数のタイムコードフィールドと設定を使用して、プロダクションを時間測定する、ビデオファイルにキューを送る、録画されたメディアを同期させてログ記録する、その他を行います。

超低レイテンシー

およそ1と2フレームの間で、ビデオソースをGenlockしフレーム同期を無効にした状態でさらに最小化された超低スループットのレイテンシーを使用して、IMAGインストール中の信号ディレイを最小化します。

ビデオコーデック

Microsoft® Windows®およびApple® OS X プラットフォーム用の無料コーデックをダウンロードおよびインストールし、お客様のシステムとサードパーティ製ソフトウェアアプリケーションとの間のメディアファイルの互換性を強化します。

仕様は通知なく変更できるものとします。

NewTek製品の
購入場所

NewTekには世界中にリセラーを配置したネットワークがあります。そこの全員が当社製品の専門家であり、ビデオプロダクションとストリーミング業界のプロです。

このツールを使用してお近くのNewTekのリセラーを見つけてください。

リセラーの検索

ソリューション専門家に相談

NewTekへのアクセスに感謝いたします。

NewTekの担当者からまもなくご連絡を差し上げます。

x
Chat with a Sales Specialist