IPビデオプロダクションのためのシームレスな相互運用性

現在のワークフローを完成させるか、まったく新しいワークフローを作成し、NDI®システムとソフトウェアのネットワークをSDIまたはSMPTE ST 2110インフラストラクチャでブリッジします。NewTek NC1 Studio I/O Modulesのターンキー接続と変換機能により、スイッチング、ストリーミング、表示、配信のためにネットワーク全体で対応するデバイスを統合することができます。

  • 対応する移動先やデバイスに、ニアゼロ・レイテンシーで配信するためのマルチチャネルビデオ変換
  • 体系的な拡張と戦略的な展開に対応するスタック可能でスケーラブルなアーキテクチャ
  • 薄型1RUシャーシ、業界標準のハードウェア、冗長電源を搭載して施設設置用のフル装備されています
  • チャネルごとに独立して構成可能なフォーマットと解像度で、対応する任意のI/Oの組み合わせを指定します
  • 豊富なファイルフォーマットへの対応およびフル解像度での再生を備えた内蔵ビデオサーバー
  • 統合型NDI® KVM技術により、リモートモジュールへのアクセスと制御を実現
  • Dante、AES67、ASIOサウンドデバイスの包括的な対応を含む柔軟なオーディオ統合*。
* 対応するオーディオドライバやバーチャル・サウンドカードのライセンスが必要です(別売)。

適応する。成長する。進化する。

コミットメントや要件は、生産や環境に応じて異なります。パワフルで多目的のNewTek NC1 Studio I/O Modulesは、独自のビジネスモデルが要求するマルチソース、マルチディスティネーション、マルチシステム、マルチサイト・ワークフローを円滑化するために、進化するプロダクション・ニーズに楽々と適応します。


スタジオの必須機能性

  • 1から4のレイアウト
  • 5から8のレイアウト
  • 8つの入力
  • QL1.1からQL1.4
  • QL1.5〜QL1.8
  • デュアルビュー
  • フリップされたデュアルビュー
  • スコープ
  • シングル

選択可能なワークスペース・レイアウトとカスタマイズ可能なビューポートを備えた専用のマルチビューア、統合型のウェーブフォームおよびベクトルスコープ表示、精密な色補正機能など、ローカルのモニタリングおよび管理ツールを使用して、自信を持ってプレゼンテーションを行うことができます。


既存の投資や新興技術を活用します。

NC1スタジオ I/Oモジュール

  • 最大8つの対応するビデオソースをSDIまたはNDI®に変換して、入力、出力、またはその両方を組み合わせた用途に使用できます。
  • 3G-SDIクワッドリンク・グルーピング経由で60フレーム/秒のデュアルチャネル4K Ultra HDを構成します
  • DIN 1.0/2.3経由で8つのSDIビデオ接続、エンベデッドオーディオに対応します
  • 標準イーサネットに接続するための2つのRJ-45ギガビットインターフェイス

NC1 Studio I/O IP Module

  • 最大4つの対応するビデオソースをSMPTE ST 2110、NDI®、またはその両方の組み合わせに変換します。
  • 各チャネルを独立して構成し、毎秒60フレームで最大1080pまでの解像度に対応します
  • MSA互換トランシーバーに対応する2つの10ギガビット(10GbE)SFP+インターフェイス
  • 標準イーサネットに接続するための2つのRJ-45ギガビットインターフェイス

互換性のある製品

ソリューション専門家に相談

NewTek システムと NDI を使用したライブプロダクション・ワークフローについて専門家のアドバイスを得るか、または当社のソリューション・エキスパートがお手伝いします。

x
Chat with Customer Support
x
Chat with a Sales Specialist